2人が納得のいく結婚指輪を選ぶ方法 > 婚約指輪の口コミ > 王室御用達!パリの5大宝飾店にも名を連ねる「ショーメ」

王室御用達!パリの5大宝飾店にも名を連ねる「ショーメ」

2016-11-17


パリの5大宝飾店にも名を連ねているCHAUMET(ショーメ)。
230年の歴史があるショーメのブライダルリングは「永遠の愛と絆の証」を意味しており、多くの人から愛されています。

王室御用達のハイブランド

ナポレオンの宝冠の製作、結婚式のジュエリーを手がけたことで知られ、以来各国の王室がブライダルジュエリーを依頼し、長い間「愛のジュエリー」を作り続けてきたブランドです。

創業当時からティアラを作り続けてきているのが有名ですが、現代の日本でティアラをつける機会はそう多くありません。
ティアラをモチーフにした指輪などでお姫様気分を味わうことができるのも、このブランドの魅力かもしれませんね。

まるでハチの巣?人気の「ビー マイ ラブ」

「ショーメと言えばこれ」というほど人気が出てきたのが「ビー マイ ラブ」です。
「ビー」が「BEE(ハチ)」を連想させるネーミングからもハチの巣を連想させる六角形が連なっているかのようなデザインです。
六角形が連なって作られたリングが三連になっているようなそのデザインは、リング幅も太く存在感は抜群です。

どこで購入できるの?

店舗は東京、大阪をはじめ地方にも展開していますが、各都道府県にあるわけではありません。
ですが、全国にあるお店は少なくないので、お近くにお店があるか一度調べてみても良いでしょう。

ショーメの評判は?

「ナポレオンの宝飾品を作ったのがショーメだと知ってから憧れのブランドになり、結婚指輪は絶対にショーメにしようと決めていました。リングの幅は少し太めですがシンプルなデザインなので、年をとっても着けていられると思います。暗いところでもキラリと輝くので一粒ダイヤがついたデザインにして正解でした。」

王室御用達というだけあり、デザインについても素材についても洗練されているようです。
一生に一度のことなので「少し高くても良いものを」と考えるなら、一度検討してみても良いでしょう。

ケイ・ウノ

  • ゴージャス
  • アンティーク
  • キュート

ケイ・ウノは年間4万種類のデザインを生み出しており、どんなときでも2人にピッタリの結婚指輪をつくりだしたいと活動しているジュエリーブランドです。デザインのコンセプトは「幸せのジュエリーを作る妖精が棲むお店」で、さまざまなタイプのジュエリーリングを用意しています。とくに、オーダーメイドジュエリーは、どんなデザインの希望でも叶えてくれると評判で、こんなデザインわがままかなと悩んでいるカップルの希望を必ず叶えてくれることでしょう。

詳細はこちら

Ginza Rim

  • ゴージャス
  • アンティーク
  • キュート

Ginza Rimは結婚指輪激戦区である銀座で、22年の歴史を誇っているブライダルリング専門店であり、その品質の高さとデザイン性から人気を博しています。最大の特徴は、世界でも希少な宝石である天然のピンクダイヤモンドを惜しげもなく使用しているところであり、ピンクの濃淡までもピンクコンシェルジュに相談することができます。ピンクダイヤモンドが欲しいをいう要望にこだわるなら、まず間違いなく希望を叶えられる、おすすめのブランドです。

詳細はこちら

ROYAL ASSCHER DIAMOND

  • ゴージャス
  • アンティーク
  • キュート

ROYAL ASSCHER DIAMOND(ロイヤル・アッシャー・ダイヤモンド)は、オランダのアムステルダムで1854年に創業された、歴史あるジュエリーブランドです。世界最大のダイヤモンドの原石である「カリナン」のカットを英国王室から任されたことがあり、見事成功しています。このようにダイヤモンドの扱いに長けており、「アッシャー・カット」や「ロイヤル・アッシャー・カット」といった独自の技術は世界中のジュエラーを魅了しています。至高の輝きをもったダイヤモンドを検討するなら、検討してみてはいかがでしょうか。

詳細はこちら

最新記事