2人が納得のいく結婚指輪を選ぶ方法 > 婚約指輪の口コミ > 「和」の心がつまったブランド「俄」

「和」の心がつまったブランド「俄」

2016-11-17


にわかとは「急であること」を意味する言葉で「にわか雨」などと使われますね。
「にわかづくり」などとも言われるように、急造を連想させ、あまり良いイメージが無い方も多いかもしれません。
ですが、ブランド名になっている「俄」はそういった意味からできた言葉ではなく「人と我」という字を合わせて「俄」という言葉になっているようです。
結婚は相手がいてこそですから「人と我」の意味を持つ「俄」というブランド名も、結婚指輪ブランドとして人気の理由のようです。

指輪に込められたストーリー

俄の結婚指輪には、ひとつひとつに美しいストーリーがあります。
「おしゃれだなー」「きれいだなー」と思えるデザインであることはもちろん、それぞれの指輪にデザインにストーリーが込められているのは、俄の魅力ではないでしょうか。

「初春」はであった頃の初々しい気持ち

例えば、「初春」という指輪なら「出会った頃の初々しい気持ちを薄紅の桜でイメージした結婚指輪」というストーリーがあります。

どこで購入できるの?

俄の取り扱い店舗は全国にありますが、全都道府県にあるわけではありません。
ショップはお近くにないかもしれませんので、気になる方はカタログの請求から行ってみるのが良いでしょう。

アフターケア

俄ではしっかりとしたアフターケアも用意されています。
購入から2年間、初回無料で修理をしてもらえるチケットを、購入時にもらうことができます。
また、超音波洗浄などによるクリーニングはいつでも無料で受けることができます。
購入後のサイズ直しや指輪内側の文字消しや変更についても、アフターサービスチケットがあれば初回無料などで対応してもらえます。
郵送でのアフターケア受付も行ってくれますので、お近くにお店が無いという方も安心して購入できますね。

ブランド名からもうかがえるような「和」の心が詰まった俄の指輪を検討してみても良いかもしれません。

ケイ・ウノ

  • ゴージャス
  • アンティーク
  • キュート

ケイ・ウノは年間4万種類のデザインを生み出しており、どんなときでも2人にピッタリの結婚指輪をつくりだしたいと活動しているジュエリーブランドです。デザインのコンセプトは「幸せのジュエリーを作る妖精が棲むお店」で、さまざまなタイプのジュエリーリングを用意しています。とくに、オーダーメイドジュエリーは、どんなデザインの希望でも叶えてくれると評判で、こんなデザインわがままかなと悩んでいるカップルの希望を必ず叶えてくれることでしょう。

詳細はこちら

Ginza Rim

  • ゴージャス
  • アンティーク
  • キュート

Ginza Rimは結婚指輪激戦区である銀座で、22年の歴史を誇っているブライダルリング専門店であり、その品質の高さとデザイン性から人気を博しています。最大の特徴は、世界でも希少な宝石である天然のピンクダイヤモンドを惜しげもなく使用しているところであり、ピンクの濃淡までもピンクコンシェルジュに相談することができます。ピンクダイヤモンドが欲しいをいう要望にこだわるなら、まず間違いなく希望を叶えられる、おすすめのブランドです。

詳細はこちら

ROYAL ASSCHER DIAMOND

  • ゴージャス
  • アンティーク
  • キュート

ROYAL ASSCHER DIAMOND(ロイヤル・アッシャー・ダイヤモンド)は、オランダのアムステルダムで1854年に創業された、歴史あるジュエリーブランドです。世界最大のダイヤモンドの原石である「カリナン」のカットを英国王室から任されたことがあり、見事成功しています。このようにダイヤモンドの扱いに長けており、「アッシャー・カット」や「ロイヤル・アッシャー・カット」といった独自の技術は世界中のジュエラーを魅了しています。至高の輝きをもったダイヤモンドを検討するなら、検討してみてはいかがでしょうか。

詳細はこちら

最新記事